女性がきれいであるために

Written by kuni9201

女性がいつまでも劣化しないできれいに上品にしていられるためになにをすればいいのか、50代になった私はよく考えます。外側からだけではだめで、逆に内側からだけでも駄目なんだと思います。まず、外側はいつも背筋をのばし、お化粧はき

ちんとして手入れもする。手入れはお化粧より大事で毎日きちんと洗い流しきちんとクリームや保湿剤で潤いを持たせておく。マッサージもして頬の筋肉を使うよう

にする。人に会ってよく笑い心を穏やかに保つ。むやみに神経質にならない。栄養のあるものをたべて体をいたわる。メイクは年相応に気をつける。あまり派手では

見苦しいのでナチュラルメイクを心がけるが、きちんと化粧をして品よく・・。50代になってお化粧もしないで汚いオバさんになってしまったらなんだかおしまいみたいな気持になります。いつまでもそんな意識はたかくきれいなオバさんでいたいと思っています。人生何事も心がけひとつ・・。そう思いませんか?若いうちは感じなくても歳をとると2極化するのです。ものすごくきたなくなっちゃったオバさんと、ちょっとだけまだきれいなオバさんと。

エピレ新宿予約

Comments are closed.